FANDOM


98a603e2b5669c1c55846dd29c431a11.png

人物解説 編集

声 - 志村知幸

1作目 編集

マスタングの部下。茶髪の刈り上げ、背は低いが恰幅の良い体型。大の犬嫌い。ハボックとは同期である。チェスなどの頭脳プレイを得意とする。

2作目 編集

アメストリス国軍少尉。マスタングの部下。
茶髪の刈り上げ、背は低いが恰幅の良い体型。そんな見た目とは裏腹に頭脳派であり(チェス将棋に強いなど)、士官学校を首席で卒業した。逆に見た目通りに運動は得意ではない事を自ら言っている場面もある。ハボックとは士官学校の同期であり、プライベートでは「ハボ」という愛称で呼ぶ。ぞんざいな言葉遣いで、上官であるマスタングにも憎まれ口を叩くが、実際は仲間思い。マスタングのチェス相手、知恵が必要な時の相談相手でもある。大の犬嫌いで、ブラックハヤテ号にも怯える。何かしら食べているシーンが多い。ルガーP08を愛用。
第三研究所の戦い以後、ブラッドレイにより西方司令部に異動するが、「約束の日」に脱走してマスタングの元に駆け共に戦う。その後フュリーらと共にラジオ局を占拠し、ラジオで夫人と国民に大総統の列車が爆破され行方不明だという事を伝え、大総統を排除しようとした一派がいることを示唆した。
名前の由来はイタリアの航空機メーカー「ブレダ社」。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki